レンタルサーバー クローバー(Clouver)を使ってみよう

クローバーにはお試し期間があるため気軽に試すことができます。また、サービスドメインがあるので独自ドメインを持っていなくても利用できます。

  • サービスドメイン
    • レンタルサーバープロバイダが提供する無料のドメインです。クローバーであればclouver.jpのサブドメインを利用できます。本契約後であればさらに複数のサブドメインを自由に利用できます。

CloverではなくてClouverなのは、クラウド(cloud)とかけているのでしょうか?

ネットオウルのアカウント

クローバーのレンタルサーバーを利用するには、同社の総合サービスであるNetowl(ネットオウル)のアカウントが必要です。このアカウントひとつで、スタードメインミニバードファイアバードなどのサービスをまとめて管理することができます。

  1. トップメニューのお申し込みをクリックします。
  2. お申し込みの流れというページが開きます。
  3. 新規会員お申し込みフォームをクリックします。
  4. ネットオウルの会員登録ページが開きます。

これ以降の作業は、ミニバードの記事があるのでそちらを参考にしてください。

ネットオウルの管理ツールにログインする

ネットオウル、クローバー、どちらからログインしても同じです。ログインには会員IDではなく、メールアドレスを利用します。

クローバーの新規申込をクリックします。

初めて利用するのであれば、決済情報の登録を求められます。この手続きについてもミニバードの記事を参考にしてください。

サーバー情報の登録

個人情報等の登録手続きは完了しているので、サーバーIDと契約期間を決定するだけです。簡単ですね!

もし本契約前提であれば、契約期間を6ヶ月以上にすると割引が適用されます。

  • サーバーIDは基本ドメインとしても利用されます。http://基本ドメイン/でアクセスできます。
  • 基本ドメインはFTPやメールのサーバーアドレスにもなります。
  • サーバーIDとネットオウルのIDは異なります。同じIDである必要はありません。
  • サーバーIDは自由ですが、他のユーザーが利用しているIDは利用できません。

サーバーIDは後から変更できません。

サーバー情報の確認

確認画面で間違いがなければ確定します。

確認メール

しばらくすると確認メールが届き、サーバーが利用可能となります。

受付メールはすぐに届きますが、設定完了のメールは1時間ほどかかる場合があります。

サーバーアカウント一覧

手続きが完了すると、サーバーアカウント一覧に追加したサーバーIDが表示されます。サーバー管理ツールにログインすると、WordPressのインストールなど、様々な設定が可能となります。

関連記事