カゴヤのデータセンターを探してみよう – KAGOYA –

カゴヤは京都府にデータセンターを保有しています。同じ場所に2つのデータセンターがあり、1つは2006年5月、もう1つは2014年6月からサービスを開始しています。

公式サイトでもおおよその場所を公開しているので、探すのは簡単です。

自然災害に強い地盤にあります。以下引用です。

地震対策
データセンターが位置するエリアでの30年以内の大震災発生確率は0〜5%とされています(京都府発表)。1928年以降、震度6以上の地震は観測されていません(参考:気象庁地震データベース)。府内には22の断層があると報告されていますが、データセンターは断層の直上にはない地盤強固な地域です。
水害対策
データセンターは、内陸部にあり津波の心配はありません。加えて付近の1級河川からも直線で2㎞離れており、かつ川面からも50mの高台にあるため洪水の心配もありません。付近は地中配線の地域であり、台風による電柱の倒壊や断線もなく、災害に強いというデータセンターの必須条件を満たしています。

京都府の南部(相楽郡精華町)にある「カゴヤ・ジャパン(株)けいはんなラボ」が正式名称です。住所は京都府ですが、京阪奈と呼ばれる、京都・大阪・奈良の間にあります。

これ以降は、本当に自社データセンターを利用しているかを確認するための内容なので、興味がなければ見る必要はありません。

カゴヤへの経路探索

すでに結果は分かっていますが、家庭用回線から経路探索(traceroute)を実行してみましょう。経路探索により、どのようなルーターを経由しているのかを確認できます。

No. ASN Name/Organization Domain/IP IP
1 eo光   *.*.*.* (*.*.*.*)
2 AS17511 K-OPTICOM
K-Opticom Corporation
101.143.252.233 (101.143.252.233)
8 218.228.247.78 (218.228.247.78)
9 AS24282 KIR
KAGOYA JAPAN Inc.
124.248.144.32 (124.248.144.32)
12 *.kagoya.net (*.*.*.*)

K-Opticom(関西電力)は関西圏のネットワークなので、上記の経路であれば関西から出ていないことが分かります。当然の結果ですが、カゴヤのレンタルサーバーはカゴヤのデータセンターあります。

ロリポップ!から

おまけにロリポップ!からも経路探索を実行してみましょう。

No. ASN Name/Organization Domain/IP IP
1 AS7506 INTERQ
GMO Internet, inc.
*.interq.or.jp (*.*.*.*)
3 b313-1-be-e-3-2107.interq.or.jp (210.172.191.121)
5 AS7527 JPIX
Japan Internet Exchange Co., Ltd.
as17511.ix.jpix.ad.jp (210.171.224.157)
6 AS17511 K-OPTICOM
K-Opticom Corporation
60.56.5.129 (60.56.5.129)
9 218.228.247.74 (218.228.247.74)
10 AS24282 KIR
KAGOYA JAPAN Inc.
124.248.144.37 (124.248.144.37)
12 *.kagoya.net (*.*.*.*)

ロリポップ!は東京(関東圏)にあるので、IX(インターネットエクスチェンジ)を経由して関西圏へ移動していることが分かります。

関連記事