レンタルサーバーのサポート対応ランキング

レンタルサーバーを検討するときに、公式サイトの情報だけでは不明な点をサポートに問い合わせた結果を掲載します。ランキング目的に問い合わせているわけではないので、一回だけの問い合わせがほとんどです。また、公式サイトの情報が充実しており不明な点がなければ問い合わせをしていません。

公式サイトの情報(機能一覧やマニュアル、FAQ)で解決すれば素晴らしいのですが、やはり情報の充実度はプロバイダによって大きな差があります。また、情報が存在してもサイトの作りや検索機能の不備によって、回答にたどり着かないことも多々あります。

時期や対応するスタッフによる違いもありますので、この結果が全てではないことをご理解ください。

問い合わせたレンタルサーバー

美ら海レンタルサーバー ロリポップ! NTTコムストア
FC2レンタルサーバーLite FC2レンタルサーバー @WAPPY
@YMC KAGOYA GMOクラウド
ドメインキング クイッカ ServerQueen

フォームからの問い合わせに対する回答時間

基本的には午前中、問い合わせ後に休日が入らないようにして問い合わせています。回答のなかったレンタルサーバーはありません。また、一部を除くと回答内容は的確で丁寧な対応でした。

プロバイダ 自動返信 1時間 6時間 12時間 24時間 2日 3日
KAGOYA          
ServerQueen          
美ら海レンタルサーバー          
ロリポップ!          
FC2レンタルサーバーLite            
FC2レンタルサーバー          
Quicca          
ドメインキング          
GMOクラウド          
@YMC            
@WAPPY          
NTTコムストア          

自動返信は受付メールのことです。問い合わせフォームを利用すると正しく送信されたか不安になるので、受付メールがあれば届いたことの確認にもなるので嬉しい対応です。NTTコムストアは数時間後に受付メールが届きました。

個人利用者には厳しい?NTTコムストア(NTTコミュニケーションズ)

最も回答の遅かったNTTですが、ここだけテンプレート対応でした。質問に回答してもらえればテンプレート対応でも構わないのですが、質問に触れず公式サイトをご覧くださいとURLが貼り付けてあるだけだったので少し驚きました。最後に電話をご利用くださいとありましたが、問い合わせフォームの存在意義は?と思ってしまいます。

この機械的な回答をするのに2日以上もかかるのが不思議です。良くも悪くも法人向けということで、個人利用者には興味がないようです。

まとめ

多くのレンタルサーバーが原則的に営業時間内なら当日中、営業時間外なら翌日に回答となっているので、今回取り上げたレンタルサーバーの多くがしっかりと対応していることが分かります。その中でもKAGOYAは問い合わせてから40分で回答がありました。他社とは比較にならない早さで驚きます。また、ServerQueen2時間で回答がありました。

@YMCと@WAPPYは少し遅い感じがしますが、@YMCは「遅くなりました」と一言ありますし、@WAPPYは前もって遅れることを連絡してくれるので、人間味のある対応だと思いました。