無料のお試し期間に対応したFC2レンタルサーバーを試してみよう

詳細な時期は不明ですが、おそらく2016年11月からFC2レンタルサーバーに無料のお試し期間が設定されました。ここでは、お試し期間の申し込み方法を紹介します。他社と異なりクレジットカード情報や詳細な個人情報の登録は不要なので、初心者でも気軽に利用できるでしょう。

FC2レンタルサーバーを契約するには、FC2のアカウント(FC2ID)が必要です。FC2ID一つでFC2の各サービスを管理できます。ここではFC2IDの作成からレンタルサーバーの契約までを紹介します。

FC2レンタルサーバーの全てがわかる
FC2レンタルサーバーのレビュー

FC2IDの作成方法

  • FC2レンタルサーバーの 公式サイト へ移動します。
  • 「14日間無料お試し」をクリックします。
  • FC2IDに利用するメールアドレスを入力します。
    • 認証用メールが届くので有効なアドレスを入力してください。
  • 画像認証用の数字を入力します。
    • 上図に表示されている「ひらがな・カタカナ」を数字にします。
  • 利用規約を確認し、「利用規約に同意しFC2IDへ登録する」をクリックします。

仮登録が完了しました。すぐに認証用のメールが届きます。

FC2ID 仮会員登録通知

※このメールはFC2ID新規登録手続きをされた方に配信しています。

FC2ID仮登録が完了しました。

以下のURLにアクセスし本登録手続きを進めてください。

https://secure.id.fc2.com/signup.php?mode=signup&email=mail%40example.com

上記URLをクリックすると、本登録手続きのページが開きます。ページが開かない場合は、上記のURLをコピーし、ウェブブラウザーのアドレス入力欄に貼り付けて Enter キーを押してください。

  • メールに含まれるURLをクリックします。
    • Webページが開かない場合、URLをコピーしてWebブラウザで直接移動してください。

プロフィールの入力画面が開きます。

プロフィールの入力

  • FC2IDアカウントのパスワードを入力します。
    • 忘れないようにメモに残しておきましょう。
  • 性別を選択します。
  • 「秘密の質問の登録」はパスワード紛失時に必要となります。
  • 「登録」をクリックします。

これでFC2IDアカウントが作成されました。すぐに「FC2ID 登録完了のお知らせ」というメールが届きます。

それでは、レンタルサーバーの手続きに進みましょう。

  • 「ユーザー情報の入力に進む」をクリックします。

FC2レンタルサーバーの申し込み手続き

  • レンタルサーバーの申し込み画面が表示されます。
  • 利用規約を確認して「同意する」をクリックします。

契約内容の入力

下記を参考に各項目を入力します。

契約プラン
プランを選択します。FC2を利用するならアダルトプランとなるでしょう。
PLESKログイン情報
ユーザー名、パスワードを入力します。
管理者アカウントとなり、コントロールパネル(PLESK)へのログインに利用します。
ドメイン設定
独自ドメインも設定できますが、とりあえず初期ドメインを利用しましょう。独自ドメインがなくてもWebサイトを公開でき、お試し期間中の動作確認に利用できます。
初期ドメインは「example.fc2rs.com」のように「fc2rs.com」のサブドメインとなります。
一度設定した初期ドメインは変更できません。

全ての項目を選択・入力したら「入力内容確認」をクリックします。

  • 確認画面が表示されます。
  • 間違いがなければ、「上記内容で確定」をクリックします。

これでレンタルサーバーの申し込み手続きは完了です。「管理画面へログイン」をクリックしてみましょう。

おそらくこの様な画面が表示されるはずです。サーバーの設定に少し時間が必要なので、しばらく待ってから再度アクセスしてみましょう。

サーバーの設定が完了するとこのような画面が表示されます。登録情報を確認すると「お試し期間中」となっていることが分かります。

Webサイトの運営に問題がないことを確認したら、この管理画面で支払い手続きを行いましょう。 利用料金を支払うことで本契約に移行します。

関連記事