さくらインターネットのサーバー性能を他のレンタルサーバーと比較する

新しい測定記事があります。

レンタルサーバーの利用料金は安いものから高いものまで、様々なサービスがあります。そして、料金の安いレンタルサーバーであっても機能が豊富で、高いサービスと仕様 (機能) 的には変わらないものも多くあります。

安いサービスと高いサービスの差は 処理性能安定性能 にあります。処理性能が高いほどレスポンスが良くなり、ユーザー (訪問者) にとって快適なサイトとなります。全体的にレスポンスが良くなるため、契約者 (サーバー管理者) とっても、サーバーを快適に操作できるというメリットがあります。さらに、レスポンスの優れたサイトほどGoogleの評価が高くなるなど、サーバー性能はレンタルサーバーを選択する際に重要な要素となります。

それでは、さくらインターネットのサーバー性能について調べてみましょう。

測定方法

WordPressを設置したサイト(サーバー)を利用します。

  • 「ランダムな3,000文字/記事 (の生成) 」の投稿と削除
    • 100記事をまとめて投稿、投稿後に全削除
  • 投稿と削除はWordPressの標準関数を利用
    • wp_insert_post、wp_delete_post

これらの処理を5分間隔で実行し、処理時間を測定します。つまり、PHPとデータベースの処理性能を確認することになります。データセンター内で完結する処理なので、ネットワーク環境 (速度) の影響は受けません。

負荷について
100件程度は大した負荷ではありませんが、共用サーバーなので連続処理とならないように、1件毎にwait処理を入れています。

測定結果

測定結果について
72時間 (3日間) の測定結果となります。X軸は時刻(0時~24時)を表し、各時刻の値は3日間の平均値です。
有効測定数はエラーを省いた回数を示します。測定のタイミングによりネットワークやサーバーの状態が変動するため、平均値やばらつきに影響を与える異常値 (外れ値) をGrubbs’ test (α=0.001) により省いています。
結果 有効測定数 除外数 エラー 中央値 平均値 ばらつき
Raw (生データ) 864回 0%
(0回)
4.95秒 5.10秒 0.56秒
Grubbs’ test 0.46%
(4回)
4.94秒 5.08秒 0.53秒

グラブス棄却検定の結果をみると、異常値 (外れ値) がほとんど発生していないことがわかります。つまり、どのタイミングで測定しても同じような時間で処理を終えていることになり、いつでも安定した処理性能を有していることが分かります。今回の測定に限りますが、サーバー性能に余裕のある優秀なレンタルサーバーと言えます。

時間帯による変化は少しあるようです。利用者の多くなる日中から夜間にかけて徐々に処理時間が長くなっています。遅くはなっていますが、その差は僅かなので気にするほどではありません。

エラーもなく安定性は優秀ですが、この結果のみでは処理性能が高いのかどうかが分かりません。他のレンタルサーバーと比較して相対的に評価してみましょう。

ロリポップ!、エックスサーバーとの比較

低料金で人気のロリポップ!、高性能で人気のエックスサーバーと比較してみましょう。

  さくらインターネット ロリポップ! エックスサーバー
有効測定数 864 864 864
除外数(回) 0.46%(4) 0.58%(5) 0.23%(2)
エラー(回) 0% (0) 0% (0) 0% (0)
中央値 (秒) 4.94 8.94 3.99
平均値 (秒) 5.08 9.60 4.06
ばらつき (秒) 0.56 3.23 0.63

利用料金の差が性能差にも表れているようです。エックスサーバーには劣りますが、十二分に高性能であることが分かります。さくらインターネットは自社のデータセンターで運用されており、エックスサーバーも同じデータセンターにあります。他のレンタルサーバーの測定結果からも分かりますが、やはりこのデータセンター (さくらインターネット) にあるレンタルサーバー (ミニバードなど) は優秀です。

ロリポップ!は典型的な結果となっていますね。利用者 (訪問者など) の少ない深夜は負荷が小さく、日中から夜間にかけて徐々に負荷が高くなる (処理性能が落ちる) ような傾向にあります。残念ながら、基本的なサーバー性能が低いためか最も負荷の低い時間帯であっても、さくらインターネットに劣ります。

さくらインターネットと言えばレンタルサーバーの代名詞でもあります。特筆すべき性能や機能は少なく感じますが、非常にスタンダードなレンタルサーバーです。問題の少ないレンタルサーバーであり、初心者を含めて誰にでもお勧めできるレンタルサーバーです。

他のレンタルサーバーとの比較

プロバイダ 平均値 (秒) 中央値 (秒) ばらつき エラー率 Grubbs'
test
データの無断転載はご遠慮ください。
1. CPI 1.70 1.67 0.07 0.00
2. エクスクラウド 1.94 1.95 0.07 0.00
3. Z.com(PHP7/CGI) 2.02 2.00 0.14 0.00
4. シックスコア 2.10 2.10 0.05 0.00
5. バリューサーバー(PHP7) 2.15 2.12 0.32 0.00
6. WADAX 2.16 2.17 0.08 0.00
7. MixHost(PHP7) 2.17 2.13 0.24 0.00
8. JETBOY 2.18 2.15 0.30 0.00
9. エックスサーバー(PHP7/FastCGI) 2.28 2.23 0.25 0.00
10. Z.com(PHP5/CGI) 2.41 2.39 0.15 0.00
11. Quicca 2.52 2.43 0.33 0.00
12. コアサーバー(PHP7) 2.71 2.68 0.34 0.93
13. Hostinger 2.72 2.66 0.37 4.22
14. エックスサーバー(PHP5/FastCGI) 2.73 2.68 0.27 0.00
15. アルファメール 2.86 2.86 0.09 0.00
16. MixHost(PHP5) 3.03 2.96 0.38 0.00
17. FUTOKA 3.10 3.15 0.31 0.00
18. ヘテムル(PHP7/Module) 3.11 3.12 0.08 0.00
19. エックスドメイン(PHP&MySQL) 3.11 3.01 0.33 0.00
20. FC2レンタルサーバー 3.13 3.14 0.07 0.00
21. ドメインキング(PHP5/FastCGI) 3.14 3.09 0.21 0.00
22. ラクサバ 3.14 2.90 0.63 0.00
23. ヘテムル(PHP7/CGI) 3.19 3.19 0.13 0.00
24. Zenlogic 3.20 3.18 0.11 0.00
25. コアサーバー(PHP5) 3.51 3.47 0.39 0.93
26. クローバー 3.64 3.60 0.29 0.00
27. お名前.com(PHP7) 4.22 4.07 0.47 0.00
28. スマイルサーバ 4.22 4.27 0.30 0.00
29. X2 4.50 4.47 0.58 0.00
30. ロリポップ!(PHP5/CGI) 4.56 4.45 0.56 0.00
31. お名前.com(PHP5) 4.96 4.86 0.45 0.00
32. ロリポップ!(PHP5/Module) 5.12 4.96 0.80 0.00
33. フレンドサーバー(PHP7) 5.16 4.24 2.23 0.00
34. ちゅらうみレンタルサーバー 5.18 4.69 1.24 0.00
35. ファイアバード(PHP7) 5.25 5.17 0.37 0.00
36. FC2 Lite 5.31 5.32 0.11 0.00
37. バリューサーバー(PHP5) 5.31 5.23 0.56 0.00
38. ミニバード(PHP7) 5.67 5.52 0.74 0.00
39. さくらインターネット 5.71 5.59 0.45 0.00
40. ファイアバード(PHP5) 5.88 5.80 0.36 0.00
41. iCLUSTA+ 6.05 5.92 0.58 0.00
42. フレンドサーバー(PHP5) 6.45 5.15 2.64 0.00
43. ミニバード(PHP5) 6.45 6.33 0.77 0.00
44. KAGOYA 6.52 6.49 0.76 0.00
45. Bizメール&ウェブ エコノミー 6.90 6.91 0.13 0.00
46. ロリポップ!(ライト) 7.41 6.93 2.16 0.00
47. Webcrow 8.30 7.31 3.55 0.00
48. XREA 14.40 9.34 14.00 7.60

hostingstock.netで測定した他のレンタルサーバーとの比較です。

Grubbs’ test
グラブス検定により外れ値を除外しています。一時的なネットワークやサーバーの負荷状態による異常値を省きます。グラブス検定非適用のレンタルサーバーの結果と比較すると、良い結果となる傾向が高くなります。

関連記事