広告なしで利用できるスタードメインの無料レンタルサーバー

スタードメインが提供するレンタルサーバーは、独自ドメインの契約者であれば無料で利用できます。詳細は後述しますが、PHPやデータベースに非対応の非常にシンプルなサービスとなっています。

他の無料サービスと異なる点は、広告表示がない ということです。PHPやデータベースが不要であれば、ドメイン料金のみでWebサイトを運営できるため、非常にコストパフォーマンスの高いサービスといえるでしょう。

サーバーの仕様

仕様  
料金 無料
広告 なし
ディスク容量 10GB
独自ドメイン 契約中のドメインのみ。他社のドメインは利用できません。
サブドメイン 50個 (1ドメインにつき)
FTP アカウントは1個だけです。FTPSにも対応しています。
データベース ×
転送量制限 100GB/月
パスワード制限
(Basic認証)
任意のディレクトリにパスワード認証を設定することができます。
MIME設定 ApacheのMIMEタイプを任意で設定できます。
サイト転送 任意のURLから別のURLへのリダイレクト設定が可能です。
アクセス拒否 IPアドレスによるアクセス拒否設定が可能です。範囲指定もできます。
ファイルマネージャ ファイル操作用のWebアプリケーションがあります。
.htaccess 一部ディレクティブを除き対応しています。
cron ×
ログ ×
アクセス解析 ×
SSL ×
PHP ×
Perl ×
Ruby ×
Python ×
SSI execコマンドを除き対応しています。
メール機能 メール転送機能のみです。100個まで設定可能です。

利用方法

他の無料レンタルサーバーであれば、初期ドメインとして事業者が保有する独自ドメイン (のサブドメイン) を利用できるため、独自ドメインがなくともWebサイトの公開が可能です。しかし、スタードメインの無料レンタルサーバーでは、スタードメインで契約している独自ドメインの利用が必須 となります。

また、スタードメインで独自ドメインを契約していたとしても、すでに他サービスに利用している場合、以下のような表示となり利用できません。

このような表示となっている場合は、ネームサーバーの設定を変更する必要があります。

注意
他のサービス (レンタルサーバー等) に利用している場合は変更しないでください。変更前のサービスにアクセスできなくなります。

ドメインのコントロールパネルでネームサーバーを「スタードメイン専用」に変更します。

ネームサーバーの変更後、サーバーの初期設定を行えます。これで、スタードメインの無料サーバーを利用可能となります。

何ができるのか?

仕様を見ると分かりますが、PHPやデータベースを利用できません。いわゆるHTMLファイルだけで構成される静的サイトのみに限定され、当然ですがWordPress等は動作しません。

他の無料サービスと比較すると、「ディスク容量」「広告非表示」「メール転送機能」 が特徴となります。特にメール転送機能は、サイトで利用する独自ドメインと同じドメイン名のメールアドレスを利用できるため、例えば問い合わせ等のメールにも利用できます。

ただし、あくまでも 転送機能 でありメール機能ではありません。メールサーバーが提供されるわけではないので、Gmail等のメールアカウント (転送先) を保有している必要があります。

ディスク容量が多く、外部ドメインからのアクセスが制限されていないため、(まったく推奨されませんが) 画像等のファイル置き場として使えないこともありません。しかし、転送量制限が 100GB/月 とあまり多くないので、小さなファイルに限られるでしょう。

まとめてみると、HTMLのみのシンプルなサイト運営と、サイトと同じドメインでのメール運用も (工夫次第で) 可能なサービスと言ったところです。

メール転送設定

メール転送設定は1ドメインにつき100個 (サブドメインを含む) まで設定可能です。転送先は1件のみです。

サイト転送設定

設定数に制限はありません。コントロールパネルでの設定が.htaccessに書き込まれるだけなので、知識があれば手動で設定することもできます。マニュアル等にはサブドメインの転送設定も可能となっていますが、実際に利用してみると設定できないようです。

サブドメイン設定

サブドメインは1ドメインつき 50個まで 設定できます。

サブドメイン用の公開ディレクトリ (ドキュメントルート) は、サブディレクトリとして生成されます。ディレクトリ名はドメイン名が利用されます。ディレクトリを変更することはできません。

ファイルマネージャ

ファイルマネージャ (Webアプリケーション) が用意されているため、簡単な編集であればFTPクライアントが不要です。

機能
作成、削除、編集、名称変更、アップロード、ダウンロード、パーミッション変更
文字コード : EUC-JP、Shift-JIS、UTF-8、改行コード : LF、CR/LF

まとめ

広告が表示されないことは大きなメリットです。また、メール転送機能があるため、独自ドメインでのメール運用も少し工夫が必要ですが可能です。今時PHPやデータベースを使わないサイトは少ないのですが、工夫次第でサイト運営のランニングコストを抑えることができます。

ホームページビルダーのような、初心者でも簡単にWebサイトを作成できるアプリケーションがあります。このようなアプリを利用するなら、スクリプトやデータベースを必要としないデータを出力するものが多く、スタードメインのサーバーでも問題ないでしょう。

このサービスは、初心者が独自ドメインでWebサイトを運営する勉強に最適なもので、スキルの向上後に有料サービスに移行するまでの繋ぎとして利用できます。もちろん、他のレンタルサーバーに移行してもも、独自ドメインは引き継げます。

キャンペーン情報

  • ドメイン激安キャンペーン
    〆切:2016年12月23日 18時00分
    .mobi 580円 / .info 580円 / .red 580円 / .blue 580円 / .pink 580円 / .black 580円 / .asia680円 / .me880円

関連記事

スペック

1件のプランがあります
プラン スターサーバー
お試し期間
初期費用0円
月額費用
(標準)
0円
年間費用
(標準)
0円
年間費用は初期費用を含みます。
基本機能スターサーバー
ディスク容量10GB
転送量制限3GB/日
cron
ファイルマネージャ
アクセス解析
アクセスログ
エラーログ
.htaccess
mod_rewrite
バックアップ
プラン変更
マルチドメイン1個
サブドメイン50個
サービスドメイン
日本語ドメイン
MySQL
PostgreSQL
SQLite
PHP
Perl
Python
Ruby
SSH
FTP
FTPアカウント1個
FTPS
SFTP
WebDAV
共用SSL
独自SSL
メール機能スターサーバー
メールアカウント
メーリングリスト
メールマガジン
Webメーラー
転送
自動返信
フィルタ