ニュース アーカイブ

PHP 7.0 / PHP 5.6 アップデートのお知らせ

セキュリティ向上のため、PHPのアップデート処理が実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サーバー
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
アップデート内容
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

PHP 7.0 / PHP 5.6 アップデートのお知らせ

セキュリティ向上のため、PHPのアップデート処理が実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サーバー
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
アップデート内容
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

PHP 7.0 / PHP 5.6 アップデートのお知らせ

セキュリティ向上のため、PHPのアップデート処理が実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サーバー
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
アップデート内容
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

PHP 7.0 / PHP 5.6 アップデートのお知らせ

セキュリティ向上のため、PHPのアップデート処理が実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サーバー
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
アップデート内容
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

「PHP 7.1」導入のお知らせ

PHP7.1が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

PHP7.1により、高速なウェブサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供対象サービス
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
提供PHPバージョン
PHP 7.1.2

「PHP 7.1」導入のお知らせ

PHP7.1が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

PHP7.1により、高速なウェブサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供対象サービス
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
提供PHPバージョン
PHP 7.1.2

「PHP 7.1」導入のお知らせ

PHP7.1が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

PHP7.1により、高速なウェブサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供対象サービス
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
提供PHPバージョン
PHP 7.1.2

「PHP 7.1」導入のお知らせ

PHP7.1が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

PHP7.1により、高速なウェブサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供対象サービス
ミニバード、ファイアバード、クローバー、ウェブクロウ(PHPオプション)、ウェブクロウプラス、スターサーバープラス
提供PHPバージョン
PHP 7.1.2

「PHP 7.1」導入のお知らせ

SIXCOREに「PHP 7.1」が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

SIXCOREでは、モジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」とキャッシュによる高速化と負荷軽減効果を持つPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準で備えます。

高性能なPHP7.1に加え、高速性を最大化させる環境によりさらに快適にWebサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供サービス
シックスコア 共有サーバー 全プラン
シックスコア 専用サーバー
  • 提供PHPバージョン
sv299.sixcore.ne.jp 以前の共有サーバー / apache 2.2.x の専用サーバー
PHP 7.1.2
sv301.sixcore.ne.jp 以降の共有サーバー / apache 2.4.x の専用サーバー
PHP 7.1.4

PHP 7.0、PHP 5.6 アップデートのお知らせ

PHP7.0、PHP 5.6のアップデートが実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サービス
共有サーバー 全プラン / 専用サーバー
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
  • アップデート内容
sv301.sixcore.ne.jp 以降の共有サーバー / sv1301.sixcore.ne.jp 以降の専用サーバー(Apache 2.4.x の専用サーバー)
PHP 7.0: PHP 7.0.18 へのアップデートおよびImagick拡張モジュールの追加導入
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート
sv299.sixcore.ne.jp 以前の共有サーバー / 上記以外の専用サーバー(Apache 2.2.x の専用サーバー)
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

「PHP 7.1」導入のお知らせ

XSERVERに「PHP 7.1」が導入されました。 現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP7.0同様、PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、様々な機能が追加されています。

XSERVERでは、モジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」とキャッシュによる高速化と負荷軽減効果を持つPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準で備えます。 高性能なPHP7.1に加え、高速性を最大化させる環境により、さらに快適にWebサイトを運用することが可能です。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供サービス
レンタルサーバー 全プラン
提供PHPバージョン
sv2001.xserver.jp 以降のサーバー PHP 7.1.4
sv1999.xserver.jp 以前のサーバー PHP 7.1.2

PHP 7.0、PHP 5.6 アップデートのお知らせ

PHP7.0、PHP5.6のアップデートが実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サービス
レンタルサーバー 全プラン
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
  • アップデート内容
sv2001.xserver.jp 以降のサーバー
PHP 7.0: PHP 7.0.18 へのアップデートおよびImagick拡張モジュールの追加導入
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート
sv1999.xserver.jp 以前のサーバー
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

「PHP 7.1」導入のお知らせ

X2に「PHP 7.1」が導入されました。

PHP7.1は現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。 PHP7.0同様、PHP5系統と比較し2倍以上の実行速度を誇るとともに、PHP7.0から様々な機能が追加されています。

X2のPHP7.1は、モジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」とキャッシュによる高速化と負荷軽減効果を持つPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準で備えます。

高性能なPHP7.1に加え、高速性を最大化させる環境によりさらに快適にWebサイトを運用できます。

提供開始日
2017年5月12日(金)
提供サービス
サーバー全プラン
提供PHPバージョン
PHP 7.1.2

PHP 7.0、PHP 5.6 アップデートのお知らせ

PHP7.0、PHP5.6について、サービスの安全性の向上を目的としたアップデートが実施されます。

アップデート実施日
2017年5月12日(金)
対象サービス
レンタルサーバー 全プラン
対象PHPバージョン
PHP 7.0 / PHP 5.6
アップデート内容
PHP 7.0: PHP 7.0.16 へのアップデート
PHP 5.6: PHP 5.6.30 へのアップデート

受信メールのウイルス削除通知のお知らせ

ウィルスチェックサービスにおいて、受信したメールからウイルスを検知した場合、受信者に該当メールの削除を通知できるようになりました。

条件
CPIのDNSサーバーおよびメールサーバーを利用した場合のみ、受信したメールを対象にウィルスチェックが行われます。
同一サーバー内の送受信メールはウイルスチェックの対象外になります。
対象プラン
すべての共用レンタルサーバー
すべてのマネージド専用サーバー

新規申込受付の一時停止のお知らせ

多数の申し込みにより、さくらインターネットが所有するライセンスの上限を超えたため、一時的に新規申し込みの受付が停止されています。

併せて、標準OS「Windows Server 2012 R2 Standard Edition」の再インストールも一時停止となっています。 標準OS「Windows Server 2016 Datacenter Edition」の再インストールは可能です。

  • 2017年5月8日15:28追記
    • 通常通り申し込み/再インストール可能となりました。
  • 2017年5月8日17:00追記
    • 4月末以降、新規契約もしくはOS再インストールを実施したユーザーは、プロダクトIDの確認が必要です。プロダクトIDがライセンス認証済み以外の表示となっている場合、OS再インストールが必要です。

WordPress常時SSL化プラグイン提供開始のお知らせ

「さくらのレンタルサーバ」でWordPressを運用している方向けに、常時SSL化プラグインの提供が開始されました。 人気のWordPressで構築されたサイトを簡単にSSL化できるプラグインにより、セキュリティレベルの高いサイト構築が可能となります。

概要
クイックインストールでセットアップされたWordPressのプラグイン一覧から、「SAKURA RSWP SSL」を有効化して設定します。事前にSSL証明書の購入が必要です。
すでにWordPressを運用している場合は、プラグインサイトからダウンロードできます。
対応開始日
2017年4月26日(水)

「チャットサポート」開始のお知らせ

新たに「チャットサポート」が開始されました。

  • 手続きや契約に関するちょっと不安なことも、すぐに照会して問題を解消
  • 不意のトラブルやテクニカルな質問も、チャットでスピード解決

  • リリース日
    • 2017年4月24日(月)
  • 営業時間
    • 平日 10:00~17:00
    • 営業時間内でも混雑状況により受付できない場合があります。
チャットサポートについて
Zenlogicサービスのユーザーを対象に、質問や相談にリアルタイムで回答します。
利用方法
Zenlogicサポートサイトへアクセスすると、画面左下にチャット画面が表示されます。画面の案内に沿ってお問合せ内容(メッセージ)を送信します。

「携帯WEBメール」提供終了のお知らせ

利用者の減少に伴い、「携帯WEBメール」機能提供が2017年5月12日(金)に終了します。なお、スマートフォンからも利用可能な「WEBメール」機能が提供されています。 スマートフォンからのメールの送受信に際しては、「WEBメール」機能に利用が推奨されます。

  • 提供終了日時
    • 2017年5月12日(金) 正午
  • 対象機能
    • 「携帯WEBメール」機能
  • 「WEBメール」機能のご利用について
    • スマートフォンからのメールの送受信に際しては、WEBメール機能を利用できます。

スマートフォンからも快適に利用可能な新しい「WEBメール」機能の提供開始のお知らせ

旧共有サーバーおよび専用サーバーにおいて、Webブラウザ上でメールの送受信が可能な「WEBメール」機能が刷新されました。 スマートフォンやタブレットからでも快適に利用できます。

これまで提供されていた「シンプルWEBメール」「多機能WEBメール」は「(旧)WEBメール」としてしばらくの間提供が継続されますが、将来的には提供が終わる予定となっています。

  • 提供開始日
    • 2017年4月21日(金)
  • 対象サービス
    • 共有サーバー 全プラン
    • 専用サーバー
新しい「WEBメール」について
新しい「WEBメール」では「(旧)WEBメール」上に保存されているメールデータや作成したフォルダがそのまま引き継がれます。
「(旧)WEBメール」のオプション設定やアドレス帳データは新しい「WEBメール」へは引き継がれません。
「(旧)WEBメール」について
これまで提供されていた「シンプルWEBメール」「多機能WEBメール」は「(旧)WEBメール」としてしばらくの間提供が継続されます。