SSH非対応のレンタルサーバーでも簡単にコマンドを実行したいなら

レンタルサーバーによってはSSH(シェルログイン)に対応しており、ターミナル(コンソール)によりサーバーの操作が可能です。SSH対応をレンタルサーバーの選択基準とする方もいますが、簡単なコマンドの実行であれば下記のツールで代用できます。PHPで動作するためどのようなレンタルサーバーでも利用できます。

GitHub - spyrosoft/php-terminal-emulator: Stand alone PHP terminal emulator - useful when you don't have shell access.

例えば、多くのファイルを含むディレクトリをFTP経由で削除するとかなり時間がかかりますが、このツール経由でrmコマンドを実行すれば一瞬で削除できます。

それでは使い方を簡単に紹介しましょう。

  • 上記URLにアクセスします。
  • 「Clone or download」をクリックします。
  • 「Download ZIP」をクリックします。
  • ダウンロードされたファイルを展開します。

  • Zipファイルを展開すると「terminal.php」というファイルが生成されます。
  • テキストエディタで開きます。
  • 「$password」の値を変更します。
    • 第三者が推測できない長い文字列に変更してください。
    • 不正にアクセスされた場合、Webサイトのデータが簡単に改変されます。
    • パスワード以外に、.htaccessでのアクセス制限を推奨します。
  • Webブラウザでアクセスできる、サーバーのディレクリへアップロードします。
    • ここでは「http://example.com/terminal.php」とします。

  • Webブラウザで「http://example.com/terminal.php」へアクセスします。
  • 先ほど変更したパスワードを入力して、エンターキーを押します。

ログインに成功するとコマンドによる操作が可能となります。パーミッションの設定により実行できるコマンドは限られますが、基本的なものは利用できるでしょう。

BLOG

UPDATE