hetemlのデータセンターを探してみよう!

公式サイトによるとheteml(ヘテムル)のデータセンターは国内(東京または大阪)にあるようです。

Tracerouteの結果

下の表はeo光回線からの結果です。図にはさくらインターネットからの結果も載せています。

No. ASN Domain/IP IP
1 [eo光] *.*.*.* (*.*.*.*)
7 [AS17511] 60.56.5.130 (60.56.5.130)
8 [AS7527] as7506.ix.jpix.ad.jp (210.171.224.65)
9 [AS7506] g-o-4eb-a13-3-v-2104.interq.or.jp (157.7.40.138)
10 [AS7506] g-o-p-2w-a18-1-e-1-10.interq.or.jp (157.7.40.130)
11 [AS7506] pb-html-2w-b01-1-gw-e-1-1.interq.or.jp (157.7.38.206)
12 [AS7506] *.heteml.jp (*.*.*.*)

[ASxxx]はAS番号(Autonomous System number)と呼ばれる識別名のことです。

  • AS17511 ; K-Opticom / K-Opticom Corporation
  • AS7527 : JPIX / Japan Internet Exchange Co., Ltd.
    • IX(インターネット相互接続サービス)
  • AS7506 ; INTERQ / GMO Internet,Inc

データセンターの場所は?

比較結果は掲載しませんが、ロリポップ!と同じような結果となりました。確認のためにさくらインターネットからも実行しましたが、こちらもheteml、ロリポップ!ともに同じ経路となりました。

つまりhetemlは(おそらく)東京都品川区のデータセンターにあり、ロリポップ!も同じ場所にあるようです。

公式サイトによれば大阪のデータセンターも存在するようです。hotsingstock.netで契約したデータセンターは東京でしたが、大阪の場合はどうなるのでしょう?

試しにhetemlの公式サイトのホストへtracerouteを実行すると、さくらインターネット(大阪)のデータセンターで稼働していることが分かりました。ただし、レンタルサーバーと公式サイトのデータセンターが異なることは多々あるので、大阪のサーバーが割り当てられたとしてもさくらインターネットではないかもしれません。

関連記事