共用レンタルサーバーのまとめ

49 件のプロバイダがあります

Bizメール&ウェブ エコノミー

Bizメール&ウェブ エコノミーはNTTコミュニケーションズが運営するレンタルサーバーです。公式サイトを見ると「法人向けサービス」となっていますが個人でも問題なく利用できます。NTTらしい堅実な仕様となっており、何をするにも不満が出ることはないでしょう。

しかし、マルチドメインには非対応であり、1つの契約で運営できるサイトは1つとなります。信頼性や安定性が求められる重要なサイトに利用するにはお薦めとなり、このあたりは「法人向け」といったところでしょう。いくつものサイトを運営したいという用途には向きません。

プランスタンダード
お試し期間
ストレージ容量150 GB
転送量
SSH
独自SSL
独自ドメイン1 個
日本語ドメイン
PHP Ver.5.5.28 / 5.4.44 / 5.3.3
MySQL無制限
メールアカウント無制限

クローバー (Clouver)

クローバーは京都府にあるネットクロウのサービスであり、ミニバードやファイアバードの最上位サービスとなります。下位サービスと比較して各機能が強化されており、アクセス数の多いサイトや1つの契約で複数のサイトを運営する用途に向きます。

Webサイトのレスポンス速度も素晴らしく、欠点らしいものがありません。しかし、非常にスタンダードな仕様であり、欠点はありませんが面白みもありません。決して安くない利用料金を考慮すると、他社の上位プランも選択肢に入るため悩むところです。

クローバーはさくらインターネットの大阪データセンターで運用されています。このデータセンターにあるサービスは非常に安定しており、レスポンス性能も優秀です。例えば、エックスサーバーやwpXも同じデータセンターです。

レスポンス性能についてはこちらをご覧ください。

プランスタンダード
お試し期間14 日間
ストレージ容量150 GB
転送量33 GB/日
SSH
独自SSL
独自ドメイン無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.1.6 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.30 / 5.6.30 / 7.0.16 / 7.1.2
MySQL50 個
メールアカウント無制限

コアサーバー (CORESERVER)

コアサーバー (CORE SERVER) はGMOデジロックが運営する、バリューサーバーやXREAの姉妹サービスとなります。コストパフォーマンスの高いサービスであり、料金の割には機能が充実しています。CORE-Aプラン以上であれば、マルチドメイン、データベース、メールアカウント等が無制限となります。

古くからあるサービスであり、FAQやマニュアルの少なさなど、少し玄人向けの感じもあります。しかし、利用者が多いため、トラブルシューティングを探すことは難しいことではありません。もし初心者でコアサーバーの仕様に惹かれるなら、ほとんど同じ仕様であるバリューサーバーを選択しても良いでしょう。コアサーバーより初心者向けであり、マニュアルやFAQが充実しています。

プランCORE-MINICORE-ACORE-BCORE-C
お試し期間7 日間 7 日間 7 日間 7 日間
ストレージ容量60 GB120 GB240 GB500 GB
転送量3 GB/日 8 GB/日 17 GB/日 33 GB/日
SSH
独自SSL
独自ドメイン50 個 無制限無制限無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.3.x / 5.4.45 / 5.5.38 / 5.6.28 / 7.0.13 / 7.1.05.3.x / 5.4.45 / 5.5.38 / 5.6.28 / 7.0.13 / 7.1.05.3.x / 5.4.45 / 5.5.38 / 5.6.28 / 7.0.13 / 7.1.05.3.x / 5.4.45 / 5.5.38 / 5.6.28 / 7.0.13 / 7.1.0
MySQL10 個 無制限無制限無制限
メールアカウント200 個 無制限無制限無制限

CPI by KDDI

CPIはKDDIウェブコミュニケーションズが運営するサービスです。法人向けサービスですが、個人でも問題なく契約できます。大手事業者らしく、SLA (品質保証制度) や無料の電話サポート (フリーダイヤル) に対応しています。初期費用が高額に思えますが、年間契約なら無料となるため、CPIを契約するなら月額料金も安くなる年間契約となるでしょう。

CPIの特徴は 無制限 です。マルチドメイン、データベース、転送量、cronなど、ほとんどの機能が無制限対応です。面白いことにディスク容量も無制限となっており、多くのサイトをまとめて運営する用途に合うでしょう。もちろん、安定性に優れるため信頼性を必要とする重要なサイト運営にもおすすめできます。さらに、強力なバックアップ機能が標準装備されているため、トラブル時のサイト復旧に役立つでしょう。

プランシェアードエース
お試し期間10 日間
ストレージ容量無制限
転送量無制限
SSH
独自SSL
独自ドメイン無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.5.27 / 5.6.11 / 5.6.19 / 5.6.30 / 7.0.15 / 7.1.1
MySQL無制限
メールアカウント無制限

ドメインキング (DomainKing)

ドメインキング (DOMAIN KING) はGMOクラウドが運営するサービスであり、「ワンコイン (100円) レンタルサーバー 電話サポート付き」を特徴としています。最廉価プラン (Pプラン) からデータベース対応でありWordPressの運用も可能です。Sプラン以上であれば、マルチドメイン無制限対応となり、複数のサイト運営も容易です。

ドメインキングの欠点はコントロールパネルの使いにくさです。PLESKと呼ばれる汎用的なコントロールパネルを採用していますが、多機能すぎて初心者には難解です。一応マニュアルもあるため、レンタルサーバーの利用経験があれば問題はないでしょう。レンタルサーバー初心者であれば、他のサービスをおすすめします。

プランPプランSプランMプラン
お試し期間
ストレージ容量20 GB100 GB200 GB
転送量
SSH
独自SSL
独自ドメイン10 個 無制限無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.3.3 / 5.3.29 / 5.6.15 / 7.0 / 7.15.3.3 / 5.3.29 / 5.6.15 / 7.0 / 7.15.3.3 / 5.3.29 / 5.6.15 / 7.0 / 7.1
MySQL1 個 5 個 10 個
メールアカウント10 個 無制限無制限

エクスクラウド(EX-CLOUD)

エクスクラウド(EX-CLOUD)はNHNテコラスが運営するレンタルサーバーです。NHNと言えばNAVERやLINEを思い出すかもしれませんが、レンタルサーバー事業はライブドア(旧オン・ザ・エッヂ)のデータセンター事業「データホテル」のサービスとなっています。

エクスクラウドの特徴は、200GB以上のディスク容量やデータ転送量無制限など、多くのサイト運営に適した仕様となっていることです。最上位プラン(Pro)なら全ての機能が無制限対応となります。さらに電話サポートやSLA(サービス品質保証制度)に対応するなど、ビジネス向けサービスの側面もあります。ウェブサイトのレスポンス性能が高く、高品質なレンタルサーバーを探しているのであれば検討してみましょう。

プランLiteBasicPro
お試し期間14 日間 14 日間 14 日間
ストレージ容量200 GB400 GB600 GB
転送量無制限無制限無制限
SSH
独自SSL
独自ドメイン20 個 120 個 無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.3.3 / 5.4.54 / 5.5.36 / 5.6.22 / 7.0.75.3.3 / 5.4.54 / 5.5.36 / 5.6.22 / 7.0.75.3.3 / 5.4.54 / 5.5.36 / 5.6.22 / 7.0.7
MySQL20 個 120 個 無制限
メールアカウント無制限無制限無制限

FC2レンタルサーバーLite

FC2が運営するFC2レンタルサーバーの廉価サービスです。プランは1つだけであり、非常に割り切ったサービスとなっています。独自ドメインとデータベースの対応数が1個であり、1つの契約で1つのサイトを運営するためのサービスと思っても間違いではありません。サブドメインは10個まで利用できますが、1つのデータベースと5GBのディスク容量では、複数のサイトを運営するには少し厳しいものがあります。

海外のデータセンターということもありレスポンスはそれなりです。月額300円と安いのですが、より使い勝手の優れる同価格帯の国内サービスが増えてきているため、あえてこのサービスを選択する理由はないように思えます。気になるのであれば、2週間のお試し期間を利用するとよいでしょう。

プランLite
お試し期間14 日間
ストレージ容量5 GB
転送量無制限
SSH
独自SSL
独自ドメイン1 個
日本語ドメイン
PHP Ver.5.2.17
MySQL1 個
メールアカウント300 個

ファイアバード (Firebird)

ファイアバード (FIREBIRD) は、ネットオウル (Netowl) が運営するサービスです。姉妹サービスとしてミニバードやWebcrowなどがあります。ファイアバードの特徴は手軽な利用料金とコストパフォーマンスの高さです。必要十分なスペックと使いやすいコントロールパネルを備えており、特に初心者におすすめしたいバランスの取れたサービスです。

低価格サービスの割にウェブサイトのレスポンスが非常に優れており、高価格帯のサービスにも負けていません。マルチドメイン無制限対応であり複数のサイト運営も可能です。しかし、データベースは10個なので、WordPressのようなCMSを幾つでも利用できるほどではありません。趣味程度のサイトを幾つか運営する程度であれば、非常にオススメ度の高いサービスです。

プランスタンダード
お試し期間14 日間
ストレージ容量100 GB
転送量10 GB/日
SSH
独自SSL
独自ドメイン無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.1.6 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.30 / 5.6.30 / 7.0.16 / 7.1.2
MySQL10 個
メールアカウント1,000 個

フレンドサーバー

フレンドサーバー(Friend Server)は海外で運営されているレンタルサーバーです。海外と言っても、契約からサポートまで日本人スタッフが対応するため英語は不要です。

初期費用無料 なので、アダルトサイトを始めてみたいという初心者にお勧めのサービスです。また、最低利用期間が1ヶ月となっているので、少しの間だけ試すことも可能です。

プランには「ビギナー」「ベーシック」「スタンダード」「アドバンス」「プレミアム」があります。「ベーシック」以上であれば、様々な機能が無制限対応となります。

プランビギナーベーシックスタンダードアドバンスドプレミアム
お試し期間
ストレージ容量2 GB7 GB15 GB30 GB60 GB
転送量5 GB/日 10 GB/日 33 GB/日 66 GB/日 100 GB/日
SSH
独自SSL
独自ドメイン1 個 無制限無制限無制限無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.135.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.135.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.135.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.135.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.13
MySQL5 個 無制限無制限無制限無制限
メールアカウント5 個 無制限無制限無制限無制限

フレンドサーバー スーパー

フレンドサーバー(Friend Server)は海外で運営されているレンタルサーバーです。海外と言っても、契約からサポートまで日本人スタッフが対応するため英語は不要です。

「スーパーレンタルサーバー」はフレンドサーバーの上位サービスです。「レンタルサーバー」と比較して「転送量無制限」「SSD採用」と、ハイスペックなレンタルサーバーとなります。他にも様々な機能が無制限対応であり、アダルトサイト以外の用途にも使いたくなるスペックとなっています。

プランには「スーパースタンダード」「スーパープレミアム」があります。

プランスーパースタンダードスーパープレミアム
お試し期間
ストレージ容量10 GB20 GB
転送量無制限無制限
SSH
独自SSL
独自ドメイン無制限無制限
日本語ドメイン
PHP Ver.5.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.135.2.17 / 5.3.29 / 5.3.3 / 5.4.45 / 5.5.29 / 5.6.13
MySQL無制限無制限
メールアカウント無制限無制限